シャンプーの種類とその特徴

シャンプーの種類とその特徴

シャンプーの種類とその特徴

シャンプーの種類には大きく分けて3種類あります。一つは高級アルコール系です。お店で売られている大多数はこのシャンプーであり、もっとも普及しています。泡立ちが良く洗浄力が高いです。そのため、肌が敏感だったり弱い人には不向きといえます。

 

 

 

価格については手ごろです。別の種類として、石鹸を主原料としたシャンプーがあります。石鹸の原料ということで、肌に優しく洗浄力もある程度あります。3つ目として、アミノ酸を成分としたものがあります。アミノ酸での洗浄は刺激がほとんどないのがメリットの一つです。

 

 

 

敏感肌の人にはとても有効です。アレルギー肌の人にも安心して利用しやすいです。洗浄力は強すぎず適度に有ります。頭皮のうるおいを保持しながら洗浄ができるので、頭皮が乾燥したりするのを防ぎます。アミノ酸のものは、薄毛の原因となる汚れを取り除いてくれるので、清潔な頭皮へと導いてくれます。薄毛予防をしたい人にとっても有効です。

 

 

 

アミノ酸は頭皮や髪に栄養を与える働きがあります。髪につやがでたり、コシがでたりするので、ボリュームアップも期待できます。薄毛や抜け毛に悩まされている人にとってとても優しいアミノ酸系はとても魅力的です。

 

 

 

肌の弱い人にとっても優しいので、自分にあった正しいシャンプー選びをすれば、頭皮や髪にとって良い状態を維持できます。入っている成分を良く確認して、自分にとって良いものを選択できるかが重要なことになります。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ